Sponsored Link

コンスタンチン・グルチッチによる椅子とスツールの中間の椅子「360 chair & stool」

「360 chair & stool」は椅子とスツールの中間の用途を意図して作られた椅子。360°という名前通り座り方を特定せず、好きな方向に動くことができ 移動作業の多いデザイナーや美容師用スツールに適しているという。見た目以上に、座部の座り心地は良いようです。