Sponsored Link

藤本壮介の設計による入れ子の住宅「House N」

藤本壮介の設計による住宅「House N」の記事がdezeenに新たにアップされています。3つの箱を入れ子にしたような構成で、一見すると内なのか外なのかわからない不思議な空間です。「入れ子にすることで物理的な大きさを超えたかった、それがベースのアイデア」(藤本壮介)

amazon
藤本壮介|原初的な未来の建築 (現代建築家コンセプト・シリーズ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする