Sponsored Link

MoMAの「プライウッド:素材,工程,形」展


MoMAで2012年2/7から「プライウッド:素材,工程,形」展が開催されます。ミッドセンチュリーにおけるプライウッド(成型合板)の誕生を振り返り、MoMAのコレクションから、アールトの「パイミオチェア」やイームズの一連のシリーズをはじめ、柳宗理の「バタフライスツール」も展示されます。それ以外にも、エーロ・サーリネン、アルネ・ヤコブセン、タピオ・ウィルカラの作品や、1943年にマルセル・ブロイヤーが考案したプレハブ住宅建築における航空合板の実験的なデザインなども展示されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする