Sponsored Link

建築を考える ペーター・ツムトア

ペーター・ツムトア (ピーター・ズントー)の初のエッセイ集が発売されています。


建築を考える
Peter Zumthor
(ペーター・ツムトア)

素材、土地がもつエネルギー、構造と細部、光と影の設計に徹底的にとりくみ、
詩的で情感にみちた、類稀なる建築空間を生み出してきた建築家ペーター・ツムトア(ピーター・ズントー)。
理想の建築について、美について、光について――
創造において信じていること、実在させたいと願うものへの思いを綴った初エッセイ集、待望の邦訳。

関連する記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする