Sponsored Link

ドイツで行われている藤本壮介の作品展の画像と動画

日本の建築家、藤本壮介のドイツ、ビーレフェルト美術館での作品展の画像と動画です。
© Benedikt Kraft / DBZ

© Benedikt Kraft / DBZ

© Benedikt Kraft / DBZ

© Benedikt Kraft / DBZ

© Benedikt Kraft / DBZ

© Benedikt Kraft / DBZ

Sou Fujimoto @ Kunsthalle Bielefeld (03 Jun – 02 Sep 2012)


via Sou Fujimoto. Futurospektive Architektur


藤本壮介は、1971年生まれの日本の建築家。東京大学卒業後ほとんど「ニート」同然で6年間孤独に設計作業に打ち込み、2000年に青森県立美術館設計競技2位(優秀賞)受賞して建築家としてデビューしたという経歴の持ち主(Wikipedia)。現在は世界に活動の場を広げています。武蔵野美術大学の図書館や、「台湾タワー」のコンペ勝利案、ほとんどの壁がガラスで構成された住宅「House NA」、最近では千葉の飯給駅に世界一大きなトイレをデザインするなど話題にことかかない期待の建築家です。


関連する記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする