Sponsored Link

大分県立美術館が完成間近 設計は坂茂

紙管を使用した建築などで有名な、世界的に活躍している日本人建築家、坂茂の設計による大分県立美術館が完成間近です。大分県の伝統産業、竹工芸をイメージしたというファサードが印象的です。

shigeru_ban_ooita_artmuseum_01Photo by大分県立美術館

1階の跳ね上げ扉が開放されているのが分かります。
shigeru_ban_ooita_artmuseum_02Photo by大分県立美術館
跳ね上げ扉によって街に開放された1階アトリウム。壁のないフレキシブルなフロア。
shigeru_ban_ooita_artmuseum_03©Shigeru Ban Architect
2015年4月25日オープンです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする