プロダクトデザイン一覧

NO IMAGE

レクサスの最新コンセプトモデル「LF-LC」

レクサスLF-LCは、進化を続けるレクサスの今後の方向性を見極めるデザインスタディモデル。レクサス・ハイブリッド・ドライブによる先進性と優れた走行性能を兼ね備えた次世代スポーツクーペにふさわしい躍動的なスタイリングとした。また、有機的な造形と先進性を融合させた内装デザインにより、クルマとドライバーの一体感を演出している。  このレクサスLF-LC、トヨタらしい待望のハイブリッドスポーツカーだ。良くも悪くもレクサスには、豊田章男社長の熱い想いで限定生産されたLF-Aがある。LF-Aは優れたスーパーカーだが、既存のスーパーカーの方程式上にあり、トヨタの核となっているハイブリッド技術とは無縁のクルマだった。今回のレクサスLF-LCは、そういう意味でトヨタのもつハイブリッド技術をスポーツカーに使い、新たなスポーツカー像を提案する記念すべき1台とも言える。